1年を振り返って~ありがとうございます~

この記事は2022年の12月31日に書いています。

今年もみなさまのおかげさまで、とても忙しい年にさせて頂けました。ありがとうございます。

振り返ってみると、本当にあっという間に過ぎていったような気がします。

今年は年初から新築の外構工事であったり、お庭のリフォームであったり、外構のリフォームだったり、はたまた水回りのリフォームだったり、中には店舗の工事だったりもしてましたね~。

今年も本当に色々な経験をさせてもらいました。ありがとうございます。写真と共に振り返ってみます。

ホームヤードルーフ05

年の初めごろは景色のいいお客様宅でタカショーさんのホームヤードルーフを使ってワンちゃんと遊べるお庭を作らせてもらっていましたね。

高台の上にお家が建っているので、ウッドデッキから落ちないように目隠し兼、転落防止にフェンスを設置しています。

お庭スペースは人工芝でワンちゃんが楽しく遊びながら、植栽スペースもしっかりとって、眺めつつ、遊びつつができる空間になりました。

夏は天井の日除けシェードを使って、涼しい空間にもなります。

ホームヤードルーフ01

春から夏にかけては新築の外構もたくさんさせて頂きました。

バタバタが重なってまだ写真撮影にもお伺いできていないので、全部を掲載できないのですがオシャレな空間を作らせてもらえて、楽しい思い出です。

Nasama001

新築の外構工事では建物のデザインを考慮しながら、活かせるデザインを考えました。

目隠しのフェンス、格子、植栽とデザイン塀と織り交ぜ重ね合わせながら立体的になるように設計しています。

植栽から透けて見える格子と、塀に設置したデザインパネルがアイストップ効果を生み建物の中へ目線が行かないようになっています。

建物のデザインと調和して、とってもいい感じになりました。

 

BBQスペース

真夏は新しい挑戦として、耐火レンガを使った本格的なBBQスペースとイングリッシュガーデンを作らせて頂いておりました。

職人さん泣かせのレンガで曲線を作るデザインです。弊社の会長が自らの手でかなり苦労して作ってくれました。(会長、ありがとうございます!)相当な手間暇をかけて作ってもらえたので、唯一無二の素晴らしい作品になっています。

海の見える景色が綺麗な場所で、ここでお酒を飲みながら、BBQでお肉が食べられると、楽しいだろうな~と思いながら工事していた思い出があります。

アーチからの眺め

植栽はお客様が冬の間に植えて頂く事になったので、まだ植栽が植わっていない感じになっていますが、果樹園になっていく予定になっています。お庭に行くたびに通るゲートは、実がなっているかな~とワクワクした気持ちになれるようになれるように考えました。また春から夏にかけて再撮影をさせて頂ければ、もっと綺麗なお庭になっているだろうな~と思います。

タイルデッキとシュエット01

夏から秋はお庭のリフォームを中心にお仕事させて頂きました。

南に面するお庭でタイルデッキとシュエットを用いて、柔らかいデザインを考えましたね。

淡い色のタイルと、ホワイト木目がいい感じ。

こちらのお客様宅も、ご家族でお庭バーベキューをされたいとのご要望に沿うように、また普段は洗濯物干場としても活躍できるように、リビングからの段差が極力少ない設計にしています。

Isama01

外構のリフォームでは新しいデザインで、ゲートと格子も考えましたね。こちらのゲートは三協アルミのMグローリアと言います。

門柱や門扉はリクシル、ポストはユニソン、照明器具はタカショーと、私はよく色んなメーカーさんの素材を組み合わせて使います。

それぞれに特徴があって、おいしい所どりしています。よくそんなメーカーバラバラに組み合わせするなと思われるかもしれませんが、私が頭で空想したデザインを実現してくれる素材を追求していくので、メーカーはバラバラになりますが、まとめ上げてトータルでいい感じになるように設計する所がデザイナー所以のプロの技です。(ちょっと自慢)

Wsama01

最後に冬の前に完成したお庭のリフォームです。こちらも高台に家が建っているお客様で、輸入住宅に合うデザインを考えました。

安全面はブロックとフェンスを用いて転落防止を作りながらウッドデッキを造作してまして、ブロックなんですけれども、ホワイトレンガを積んだようなデザインを目指しました。

お庭空間は人工芝を貼り、ワンちゃんが楽しく走り回れるようになっています。楽しく走ってくれている姿を見ると、お庭がお役に立てたな~と思えました。

Wsama02
fsama

それと、なかなか受賞にまで至らなかったリクシルさんのデザインコンテストで、今年ようやく受賞させて頂きました。

何度も撮影にご協力頂き、また内容にもこだわって頂けたお施主には感謝感謝です。

色んな熱い思いが詰まった作品に仕上がっています。

fsamaafter06

と、1年を振り返ってみました。まだまだ、たくさんあるのですが外構工事と、エクステリア工事の一部ご紹介させていただきました。

今年は、弊社の職人さん 吉野さんが『神戸市技能功労者賞』を受賞されまして、山口会長の『神戸市優秀技能者賞』と合わせて神戸市から技術が優れている事を証明してもらえ、名実ともに2台巨頭の大きな柱になってくれました。

新しいデザインや挑戦的な事が実現できるのも、優れた技術に裏打ちされた職人さんがいてくれるからこそ、信頼して思い切って描く事ができます。

また、その弊社にご期待頂いて、こだわってくださるお施主がいてくれるからこそ、素晴らしい作品ができあがります。

今年も一年間支えてくださった、お施主、職人さん、関係者のみなさま、本当にありがとうございます。

とても素晴らしい年にさせて頂く事ができて、皆様には感謝しかありません。

2022年も、本当にありがとうございます。

年内にご提案が間に合わなかったお客様、大変申し訳ございません。。。

少しお休み頂きまして、体を休めつつ、頭の中は進化させつつ、年明けスタートから仕上げ次第でご提案させて頂きます。

 

2023年も、さらにデザイン、品質共に進化して参りますので、ぜひご期待ください!!

みなさま、よいお年をお迎えください。また2023年もよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 2023天気予報
  2. 和モダンJ
  3. ラグジュアリーガーデンリフォームの施工事例
  4. 久保田家族和装05
  5. プライベートリゾートガーデン
  6. オールグラスポーチ
PAGE TOP